Kindleストアとはどんなストア?特徴やメリット・デメリットを解説。

[say name=”ハナコ” img=”http://denshi-shoseki-review.xyz/wp-content/uploads/2023/04/image2.jpg” from=”right”]Kindleストアのメリットは何?[/say]
[say name=”タロウ” img=”http://denshi-shoseki-review.xyz/wp-content/uploads/2023/04/image1.jpg” from=”left”]Kindle本が初回70%オフ、魅力的なプロモーションとセールなどがあります。[/say]

目次

Kindleストアのメリット

Kindle本が初回70%オフ

Kindleストアでは、初回Kindle本購入時に70%OFFクーポンを配布しています。最大約1,500円割引のKindle本購入に便利です。

Kindleストア(マンガストア)では、以下の無料マンガを読むことができます。

  • インディーズマンガ
  • 出版社おすすめ 無料マンガ
  • 期間限定無料マンガ
  • 広告付き無料マンガ

Kindleストアには、ユーザーが無料でマンガを投稿できるシステム(Kindleインディーズマンガ)があります。そのため、読者は自分の名を残したいマンガ家の作品を、無料でたくさん楽しむことができます。

魅力的なプロモーションとセール

期間限定のキャンペーンは、Kindle本をよりお得に購入するのに役立つはずです。また、Kindleストアの日替わり・月替わりセールをチェックするのもおすすめです。

多くの人が利用しているサービス

インプレス総合研究所の調査によると、Kindleストアは利用者の多い電子書籍サービスの第3位です。

取り扱いジャンルが多い

Kindleストアでは、もちろんマンガだけでなく、さまざまなジャンルが用意されています。また、他の電子書籍サービスよりもジャンルが細かく分類されているのも特徴的です。

同時に6台の端末で読書ができる

Kindleストアを利用するためにAmazonアカウントに登録できる端末の台数は無制限です。ただし、ダウンロードし、同時に読める端末は6台までです。

読む前に試せる機能

Kindle本の最初の数ページを試し読みして、購入するかどうかの判断材料にすることができます。また、そのKindle本が「もっとKindle本を読んでみる」コーナーにある場合は、さらに多くのページを読むことができます。

Kindleストアのデメリット

iPhoneを利用の場合、アプリケーションから書籍を購入することができない

Kindleストアの特徴で説明したように、まず考えられるデメリットは、iPhone版のKindleストアアプリから本を購入できないことです。

コミックを中心に読みたい場合は、他の電子書籍サービスの方がお得

Kindleストアでは、コミック、小説、文庫本やビジネス書などの実用書、雑誌など、幅広いジャンルの書籍が購入できます。

しかし、コミックだけを読みたい場合は、コミックに特化した電子書籍サービスを利用した方がお得です。

まとめ

Kindleストアから電子書籍を購入することができます。世界最大のシェアを誇るだけあって、電子書籍の種類は非常に豊富です。専門書やマイナーな書籍の電子書籍を探したい場合は、まずKindleストアで検索してください。

Kindleストアで購入した本は、専用のKindleアプリで読むことができます。Webブラウザから読める本もありますが、Kindleアプリの方が簡単でストレスがありません。

Amazonが定期的にセールを開催するように、Kindleストアでも複数回のセールを開催しています。電子書籍のお買い得情報は、毎日チェックしてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次