ひかりTVブックの電子書籍ストアのメリット・デメリットを調査しました。


[say name=”ハナコ” img=”http://denshi-shoseki-review.xyz/wp-content/uploads/2023/04/image2.jpg” from=”right”]ひかりTVブックの電子書籍ストアのメリットは何?[/say]
[say name=”タロウ” img=”http://denshi-shoseki-review.xyz/wp-content/uploads/2023/04/image1.jpg” from=”left”]あらゆるジャンルの電子書籍、無料タイトルも多数あったり、初回50%OFFクーポンと大口割引クーポンが発行されるなどのメリットがあります。[/say]

ひかりTVブックは、NTTぷららが運営する電子書籍サービスです。ひかりTVブックの魅力は、サイトにアクセスすることで電子書籍を購入し、どこでも読書を楽しむことができる点です。通常、本を購入するためには書店に行く必要がありますが、「ひかりTVブック」なら書店に行く必要がありません。

ひかりTVブックなら、書店に行く必要がなく、インターネットに接続できる環境さえあれば、どこにいても本を購入し、すぐに読み始めることができます。また、オンラインサービスでは、実際の書店のように営業時間が決まっていないため、気が向いたときにいつでも本を購入することができます。

目次

ひかりTVブックの電子書籍ストアのメリット

あらゆるジャンルの電子書籍、無料タイトルも多数あり

ひかりTVブックはマイナーなストアですが、62万冊以上の電子書籍を取り扱っています。ストアで特に強いジャンルはマンガとライトノベルですが、小説や実用書など一般書籍も充実しています。

アプリにダウンロードしてじっくり読める無料作品も4,000冊以上あるので、会員登録をしておいて損はないでしょう。

電子コミックの中には、書籍化(単話販売)されているものもあります。

ひかりTVブックのBL・TL・成人向けコミックの一部は、書籍(単話販売)で購入することができます。

ひかりTVブックは、割引券やポイントを使って安く購入できますが、単話購入はさらに安く、多くの作品を「つまみ食い」感覚で楽しむことができます。

BLコミックは、ポイント50倍で購入できる

ひかりTVブックでは、ほとんどのBLコミックをポイント50倍で購入することができます。

30%割引の後、50倍のポイントが上乗せされるので、お得です。貯まった「ブックミュージックポイント」は、翌月末に有効期限が切れるものの、一般書籍にも利用できます。

初回50%OFFクーポンと大口割引クーポンが発行される

  • 初回50%OFFのクーポン
  • 40%~50%OFFの大型割引きクーポン(不定期)

が発行されるため、非常にお得に電子書籍を購入することができます。

ひかりTVブックを利用するデメリット

マンガ以外の品揃えはイマイチ

ひかりTVブックの弱点は、小説やビジネス書など、コミック以外のジャンルの品揃えが他店より悪いことです。

サイトの使い勝手が悪い

ひかりTVブックでもったいないと思うのは、サイトの使い勝手の良さです。

欲しい本を探すのは問題ないのですが、ジャンルが少年漫画、青年漫画と大まかにしか分類されておらず、著者や出版社など細かいジャンルで本を探すことができないのが残念です。

ひかりTVブックスをおすすめする人、おすすめしない人

ひかりTVブックスを実際に使ってみて評価した、メリット・デメリットをご紹介しました。

他の方のレビューでは「かなり悪い」という印象を受けますが、実際に使ってみた感想は「そんなに悪いかなぁ」という感じです。という印象で、むしろメリットが多いという印象です。

まとめ

今回は、ひかりTVブックのメリット・デメリットを解説しました。

このサービスを利用することで得られるメリットがある一方で、デメリットも存在します。

自分に合った電子書籍サービスなのか、よく吟味した上で選択するようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次